【ONE PIECE アンリミテッドワールド R デラックスエディション】レビュー&評価ネタバレなし!アンリミテッドシリーズの最高傑作!

 

本記事では2013年11月21日に発売された【ONE PIECE アンリミテッドワールドR】デラックスエディションとなってswitchとPS4になって帰ってきた、【ONE PIECE アンリミテッドワールド R デラックスエディション】のレビューになります!

ぱなっつ

アンリミテッドシリーズの集大成ではないかと個人的には思います!

それではどうぞ!

この記事では

・【ONE PIECE アンリミテッドワールド R デラックスエディション】の購入を検討されている方
・【ONE PIECE アンリミテッドワールド R デラックスエディション】がどんなゲームか気になっている方
に向けて発信したいと思います!

 

商品名ONE PIECE アンリミテッドワールド R デラックスエディション
ハードPS4/switch
価格4,800円+税
販売形態パッケージ版/ダウンロード版
ジャンルアクションアドベンチャー
プレイ人数1人~2人
発売日2017年8月24日

概要

本作はシリーズ国内100万本を突破している、ワンピースアンリミテッドシリーズであるPS3で発売されたONE PIECE アンリミテッドワールド Rデラックスエディションになります

switchとPS4でプレイする事が出来ます!

アンリミテッドシリーズとは

アンリミテッドシリーズの第一作目のWii用ソフト『ONE PIECE アンリミテッドアドベンチャー』をはじめ、数々の作品が出ています!

今回紹介しているのは、アンリミテッドシリーズで一番新しい【ONE PIECE アンリミテッドワールド R デラックスエディション】になります!

ゲーム概要

麦わらの一味を操作できるアクションアドベンチャーゲームになります!
冒険の舞台は、作中に登場する「アラバスタ」「パンクハザード」などのおなじみのステージになっています!
ステージを散策して、敵やボスとバトルしたり、魚釣りや虫取りなどの収集要素などもあります!

デラックスエディションの内容

Nintendo SwitchPS4で発売され、画面解像度は1980×1080に対応!

画面も滑らかになりました!

Nintendo SwitchではJoy-Conをつかった2人協力プレイにも対応していて友達とプレイできます!

ゲーム内でのクエストやコスチュームも合わせて51種収録されており、なかなかボリュームのある内容になってます!

 

おもしろいと感じた点

ボスバトル

作中のキャラクターがボスで登場するのですが、なかなか派手な技を出してきたり、ステージも変化するなど各ボスで特徴があるのでボス戦が非常に楽しかったです!

ぱなっつ
どのボスも戦い方が変わってくるので戦い方を変えて…とか考えてプレイするのが面白い!

実際のボス戦を動画でどうぞ!

 

マルチプレイ

【ONE PIECE アンリミテッドワールド R デラックスエディション】マルチプレイが可能となってます!
友達と一緒にステージを散策して、ボスを倒す!
ぱなっつ
昔友達と協力プレイしてた頃を思い出しましたw

【ONE PIECE アンリミテッドワールド R】はマルチプレイがありません(デラックスエディションのみです)

バトルコロシアム

本編とは別にバトルコロシアムというモードがあります!

ぱなっつ
私はバトルコロシアムばかりやってましたw

バトルコロシアムでは様々なバトルが楽しめます!

大乱闘ボスラッシュデュエルなどがあり、操作できるキャラクターもトラファルガー・ローなど本編では使用できないキャラクターも使用できるのでGOOD!

 

微妙な点

フィールドが単調

フィールドからボスまでの流れが単調なので途中で飽きてしまいがちです(´;ω;`)

ぱなっつ
ボス戦が楽しいのでフィールド散策をサボり気味になるんですよねw
しかし、散策して集めた素材で拠点を発展させるなどの要素があるので私にとっては良し悪しな感じでした!

技数が少ない

新世界に入ってからのワンピースなので、昔の技から新世界での技などをもっとふやして欲しかった感はとてもあります…

特にゾロの三千世界がなかったのは個人的に悲しいw

まとめ

まとめになります

私はアンリミテッドシリーズの最初の作品であるアンリミテッドアドベンチャーをWiiでプレイしていました

麦わらの一味を全員操作でき、しかもボスはミホークなど本来ならありえないシチュエーションでの演出バトルは興奮した事を覚えています

それが新世界編になってアンリミテッドシリーズがまだ続いていて同じようにプレイできるってだけで興奮しますw

シナリオはボリュームがそこまであるわけではないが、様々なキャラクターを登場させる為に作られているのかな?と思うようなシナリオです

序盤から終盤まで気になる展開だったので面白かったですね(^▽^)/

操作性はバトルコロシアム含め、キャラがたくさん使用できるし、回避が過去作より簡単なので、戦闘がしやすいです!

技数が少ないのが残念です

ストーリー自体は20時間ほどでクリアができるので、サクッとプレイもできますし、やり込み要素やバトルコロシアムもあるので興味がある方はどうぞ!

良いところ

・いろんなキャラが登場する
・やり込み要素あり
・マルチプレイあり
・ボス戦が楽しい

悪い所

・技数が少ない
・フィールドが単調

総合評価

シナリオ 3
演出・システム 3
操作性 4
グラフィック 4
総合3.5

他にもswitchソフトをレビューしてますので良ければどうぞ!
関連記事

ひとつなぎの大冒険へ... ということで!【ONE PIECE FILM RED】の映画に合わせて【ONE PIECE WORLD SEEKER】をレビューしていきます!オープンワールドでルフィが町[…]

関連記事

 ポケモン救助隊が帰ってきた...ポケモン不思議のダンジョンシリーズの【赤の救助隊】と【青の救助隊】のリメイク作品...【ポケモン不思議のダンジョン救助隊DX】をレビューしていきます!私は過去作含め[…]

ブログランキング参加してます!


ゲーム(全般)ランキング

最新情報をチェックしよう!