【信長の野望・新生】レビュー・評価ネタバレなし!AIで武将が考えて動く!?歴史シミュレーションゲーム

さ、天下統一しよっかな…

ということで!シブサワ・コウ40周年記念作品の【信長の野望・新生】をレビューしていきます!

ぱなっつ
実は私は信長の野望シリーズは初プレイです!
初プレイの所感やシステムなどをレビューしていきます!!

 

ぱなっつ

ちなみに私はPS4のパッケージ版を購入しました(⌒∇⌒)

この記事では

・【信長の野望】の購入を検討されている方
・【信長の野望】がどんなゲームか気になっている方
に向けて発信していと思います!

 

商品名信長の野望・新生
ハードswitch/PS4/PC
価格10,780円(税込み)
販売形態パッケージ版/ダウンロード版
ジャンル歴史シミュレーション
プレイ人数1人
発売日2022年7月21日

【信長の野望・新生】公式サイト

パッケージ

ぱなっつ
何と調べていたら信長の野望シリーズとして16作品目にあたるタイトルらしい…
かなり長い歴史を持つゲームですね!

概要

ゲームの目的

プレイヤー自身が大名になり、国を豊かにしていき、他勢力と協力や敵勢力と戦争したりして、勢力拡大していき勢力を治めていくシミュレーションゲームになってます!
クリアの条件として…地方統一三職推任全国統一従属統一・・・この4つの条件どれか1つでも満たすとゲームが終了します
ゲームオーバーの条件として…城を全て失う1700年になる一門武将がいない時に大名が死亡・・・いずれかの条件でゲームオーバーになります
ぱなっつ
私は歴史にそこまで詳しくないからいろいろ調べながらプレイしましたw

ゲームシステム

どんなゲームなのか分からない人向けにゲームシステムをご紹介(^▽^)/

 

ぱなっつ
というか私も初見プレイになるのでもう一回確認したいのですw

ゲームの流れ

基本的なゲームサイクルは…

家臣を城主や領主に任命して勢力を発展させ、得られた力で戦いを仕掛けて敵の領土を奪う。
そして、勲功を挙げて出世した家臣に奪った領土を任せ、さらに発展させていくことが、基本的なゲームサイクルとなります

【信長の野望・新生】公式サイト参照

ぱなっつ
簡単にまとめると…領地を与えて内政で領内を発展させて、で敵領地を奪い天下統一するのです!

内政

内政とは…治めた領地の施策や意思決定を行うもので、大名となるプレイヤーが治めている領土の政策や各城、領土へ大まかな指示を行います

本作では「知行」というシステムがあります

奪った土地を家臣に与えると、家臣は自らその地を発展させて、国力を強化してくれます

どの家臣に任せるかも非常に重要になってきます!

ぱなっつ
プレイしていてこの「知行」システムは非常に重要なものだと感じました!

合戦

内政で領地を発展させたら次はいよいよ領地をかけての合戦に入ります!

自軍を行進させて相手領地に攻め込みます!(攻め込まれる事もあります)

そして全部隊を撃破して勝利すれば領地を手に入れることが出来ます!

 

おもしろいと感じた点

 

難易度が選択可能

難易度が初級中級上級と選択できます!

初級にはチュートリアルがあるのでご安心を!

ぱなっつ

初心者の私にとってはありがたすぎる(;^_^A
しかし、初級でも十分難しいのでご注意をw

知行システムが楽しい

武将を各領地に配置するのが楽しい!

相性などを考えて各領地を任せるのですが、私は個人的にこの武将が好きだからここに配置しよっと!みたいな感じでプレイしてましたw(だからゲームオーバーしたのかな?w)

ぱなっつ
ただ、大量の人員を配置するので若干めんどくさいなぁ…なんて思ったりするw

歴史イベントが多い

歴史イベントがめちゃくちゃあります!

本能寺の変などの重要なイベントは特に豪華でカッコいいナレーションが楽しめます(⌒∇⌒)

グラフィックなども奇麗なので見どころ満載です!

ぱなっつ
歴史の勉強にもなるのでありがたいかもw

考え行動する武将

公式サイトにもある通りAIによって武将が自ら考えて行動するのです!

「具申」システムで有用な提言を行ってくれるシステムです!

「どうせあんまり意味のない提案してくるんでしょ?」と思っているあなた!ノンノンノン

めちゃくちゃ頼りになります!というかかなり助けられましたw

微妙な点

大名が忙しすぎる

大名とはプレイヤー自身の事です

序盤あたりは特に気にならないのですが、後半以降は作業量が一気に増えて内政や人事がかなり、おおざっぱになっちゃいました

細かい作業が好きな方はあまり気にならないかもですが、私はちょっとしんどいなぁと思っちゃいましたw

展開が早すぎる

私は難易度初級でプレイしたのですが、敵の武将が好戦的なのでなかなか展開が早く、初心者の私は焦って勢力を拡大しなければ!と急かされている感覚になってしましました

難易度上級だとどうなるんだ?と思ったのは私だけかなw

まとめ

まとめになります!

ぱなっつ
まず一言…難しい!!
織田家を選んで難易度は初級なのに今川に乗っ取られてゲームオーバー…なんでやねん!
と私が下手なだけかも知れませんが、難易度初級でも全然敵が侵攻してくるので、適当にプレイしていたらゲームオーバーになりがちなゲームになってるかな…と思います
内政システムはめちゃくちゃ面白いです!「知行」や「具申」システムなどは考えどころでもあるし、初心者の私にとってゲームを進めていくうえでありがたいシステムすぎて神でした!
もっとやり込んでシステムを理解したらもっと楽しいゲームだと心底思いました
つまりやればやるほど楽しいゲームですね(^▽^)/
ただやはり難しいの一言に尽きます…各システム・単語を覚えるのに時間がかかるなぁと思いました!

良いところ

・イベント多種
・システムが面白い
・難易度選択が出来る
・グラフィックよし
・チュートリアルがしっかりしている

悪い所

・価格が少しお高め
・初心者には難易度が高いかも
・情報量がなかなか多い

総合評価

シナリオ 4
演出・システム 3
操作性 3
グラフィック 4
総合3.5
PS4版とswitch版があるのでお好きな方をどうぞ!

ブログランキング参加してます!


ゲーム(全般)ランキング

最新情報をチェックしよう!